「お客さまの声」への取り組み

日頃より東急バス・東急トランセをご利用いただきまして誠にありがとうございます。お客さまからいただいた多数のご意見・ご要望をもとに改善した、または進めている取り組みの一部をご紹介いたします。このほかにも数多くの声をお寄せいただいておりますが、今後も引き続きサービスの向上に役立ててまいります。

お客さまのご意見・ご要望の内訳(2017年度)

お客さまの声

  • バス車内の前方に、次に停車する停留所を知らせる案内が画面に表示されますが文字が小さくて見づらいです。もっと大きく表示されるとわかりやすいです。

取り組み

現在、車内に設置されている停留所名案内表示器については今後、より視認性の高い大型の液晶型のものへ順次代替を進めてまいります。

お客さまの声

  • PASMOでバスに乗車すると、残額不足のために車内でチャージすることがよくあります。そのたびにチャージするのは大変なので、鉄道のようにタッチすると自動でチャージされるようなサービスがあると便利です。

取り組み

東急カード株式会社と提携して、あらかじめお申し込みいただいたPASMOで東急バスに乗車した時に残額が運賃を下回っている場合、一定額が自動的にチャージされる「東急バスノッテチャージサービス」を2017年1月から開始しました。(ご利用には所定の条件があります)

お客さまの声

  • 始発時刻をもっと早めてください。
  • 朝の通勤時間帯の運行本数を増やしてほしいです。

取り組み

2017年度は一般路線バス、空港連絡・高速乗合バスにおいて、増便や始発時刻の繰上げ、終発時刻の繰下げなどのダイヤ改正を18路線で実施し、利便性の向上を図りました。

お客さまの声

  • たまプラーザ駅を出発する東京ディズニーリゾート®行きのバスは先着順の座席定員制になっていますが、シーズンによっては早めにのりばに行っても満席で乗れないことがあります。前もって予約ができるようにしてください。

取り組み

2018年7月より、たまプラーザ駅発の便については「事前予約制」を導入し、乗車予定日の1ヶ月前からWEB予約サイトまたは電話で予約できるようになりました。