その他

バス走行環境改善システム整備事業計画(案)(バスロケーションシステム整備事業計画)についてのお知らせ

2018年06月18日

【本事業計画の概要】

 東京都内においては、交通渋滞が慢性化しており、乗合バスの定時性確保が課題の一つとなっております。

 そこで、弊社ではバスロケーションシステムを導入し、バスの接近情報や到着予測時刻等、最新のバス運行情報をお客さまに提供することにより、利便性の向上を図ってまいります。

 今年度は、目黒区を中心にバス停留所接近表示器10基の設置を予定しております。

 本事業計画は、国の「地域公共交通確保維持改善事業補助金交付要綱」に基づき、東京都バスロケーションシステム整備等計画協議会」において策定するものです。

【ご意見について】

 本事業計画について、ご意見がありましたら、弊社ホームページお問い合わせページに、意見、住所、氏名、連絡先を明記の上6月27日(水)までにお送りくださいますようお願いいたします。

【お問い合わせページ(東急バスホームページ)】

https://www.tokyubus.co.jp/bus_form/bus_form.html

東京都バスロケーションシステム整備等計画協議会

 東京都、一般社団法人東京バス協会

関東バス株式会社、京王電鉄バス株式会社、京成バス株式会社、

京成タウンバス株式会社、西東京バス株式会社、小田急バス株式会社、

東急バス株式会社

 

担当:東京都バスロケーションシステム整備等計画協議会

   東急バス株式会社 バスロケーションシステム整備等計画協議会担当