ニュースリリース

バス車両における訪日外国人観光客向けWi-Fiサービストライアル提供開始
・渋谷駅~羽田空港、二子玉川駅~羽田空港

2015年07月01日

東急バス × Wi2

バス車両における訪日外国人観光客向けWi-Fiサービストライアル提供開始

~「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」の利用促進プロモーションも実施~

東急バス株式会社(代表取締役社長:山口 哲生、本社:東京都目黒区、以下東急バス)と株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(代表取締役社長:大塚浩司、本社:東京都中央区、以下Wi2)は、訪日外国人観光客の通信環境の向上を目的に、無償にて利用可能なWi-Fiサービスのトライアル提供を開始いたします。

本サービスの提供に当たり、渋谷駅および二子玉川駅を発着する羽田空港連絡バスの東急バス車両(当初7台)へ、Wi2のアクセスポイントを整備します。当該車両では「Wi2 300ワンタイム(6時間)」のチケットを訪日外国人観光客等へ配布することによって、無償でWi-Fiを利用することが可能となります。また、バス車両内では、Wi2が提供する「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」アプリのプロモーションとして、パンフレット等の配布を行う他、「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」プロモーション映像を用い、車内告知を行います。

訪日外国人観光客の皆様は、配布された「Wi2 300ワンタイム(6時間)」チケットを利用することで、東急バス車内において自身がお持ちのスマートフォン端末に「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」アプリをダウンロードすることができ、これにより訪日旅行の間、Wi2が提供する最大で20万か所以上の国内のWi-Fiスポットにて、無償でWi-Fiを利用することが可能となります。*1

東急バスとWi2は、このトライアルを通じて訪日外国人観光客の通信の利便性向上と、より充実した訪日旅行のサポートを目指します。なお、本トライアル終了後の本格展開については、今後継続協議してまいります。

*1 Wi2エリア 20万か所以上をご利用いただくためには、「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」プレミアムコードが必要となります。なお、アプリをダウンロードいただくだけで、Wi2 ベーシックエリア 6万か所以上をご利用いただくことができます。ご利用可能エリア詳細につきましては、以下 URL をご確認ください。(http://300.wi2.co.jp/area/2/

【訪日外国人観光客向けWi-Fiサービストライアル概要】

(1)トライアル開始時期 201571日(水)

(2)配布物 Wi2 300 ワンタイムチケット(6時間)

(3)主な対象 訪日外国人観光客

(4)サービス提供車両 渋谷駅および二子玉川駅を発着する羽田空港連絡バスの東急バス車両

(当初7台)

(5)プロモーション内容 : ① 東急バス車両内での「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」プロモーション映像放映

② 東急バス車両内での「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」パンフレット設置

※プレスリリースはこちらからご覧いただけます。

お問い合わせ

「Wi2 300」に関するお問い合わせ:Wi2カスタマーセンター 0120-858-306(10:00~19:00)

※「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」は訪日外国人向けサービスです。